ストレングス・ファインダー2.0を受けてみた!!

読書・学び

おはこんにちは!こんばんは!

最近迷走中のゆいわです( ´∀` )!

自分の資質をテストしたく、ストレングス・ファインダー2.0を受けてみました。

知人から紹介されたことや、最近色々と考えすぎていることもあり、自分の才能をテストして新たな発見を得ようと思ったのがきっかけです!!

言語化された結果を真摯に受け止めて、今後の方向性を決めていこうと思います。

本日もよろしくお願いします!

【ストレングス・ファインダーとは】

アメリカのギャラップ社が開発した、人の強み(資質)才能を見つけ出すツールです。

177問のwebテストを受けると、34の資質の中から「あなたの才能TOP5」を知ることができます。

回答方法:選択式(5択)

一問当たりの制限時間:20秒

一問にかけられる時間が少ないので、直感で選ぶことで本来の自分の資質が出てきやすいそうです!

ストレングス・ファインダーは、自分自身の弱みを改善するというよりも、自分自身の強みを活かして能力を発揮していこうとする考えです。

※書籍からテストを実施する場合は、アクセスコードが使用済みの恐れがございますので、新品を購入しましょう。

【私の才能】

ストレングス・ファインダー2.0の結果は以下の通りでした。

  1. 内省
  2. 回復志向
  3. 共感性
  4. 学習意欲
  5. 調和性

私は33,000,000万人中の一人とのこと(私と同じ上位5つの強み資質を全く同じ順番い持っている人の確率です)。

つまり、私と似たような考え方の人が日本には確率上、3~4人いるということになりますね。

簡単に上位5つの資質をまとめてみます。

結果を見ると、私はトップに「内省」という資質があるようです。

  1. 内省:考えることが好き。一人の時間を楽しむ類の人間。
  2. 回復志向:問題を解決することが好き。物事に再び生命を与えることを楽しむ。
  3. 共感性:周囲の人の感情を察することができる。
  4. 学習欲:学ぶことが好き。スキルを習得するにつれて自信が強まる。
  5. 調和性:同意点を求める。論争を避ける方向に持っていき、全員が賛同できる実用的で地に足の着いた事柄について話すことができる。

【テストしてみて】

資質を判定してもらい、新たな発見がたくさんありました。

  • 自分では普通だと思っていたことが実は才能だったこと。
  • ランクインしていると思っていたことが実は才能に入っていなかったこと。
  • 自分はそういう人間だと思えるようになり、自信が出てきたこと。
  • 強みを見つめ直す機会を得ることができた。

テストを受けて、言語化された自分の才能を知ることができる点で受けて良かったです。

よく「自己分析」や「好きなこと・得意なこと」など自分と対話することがありますが、結局なんなのか分からないことやまとまらないことが多かったです。

しかし、言語化された自分の才能TOP5をズバッと判定してくれて「これって才能なんだぁ~」「無理に苦手なことはしなくていいや!」とすんなりと腹に落ちました。

気持ちの面で、なんだか肩の荷が下りたきがしました(≧▽≦)

中でも私は「内省」という資質がトップにくるようです。

考えることが好きで、一人の時間を楽しむ類の人間とのこと。

言われてみると、一人でいることは苦ではないですね。

毎日朝活をしたり、休日に20km以上ランニングをしたりと、一人の時間を無意識のうちに作っていたのかもしれないです。

内省の資質を持っている人へ「考えたことを書き留める」ことを行動提案されていましたので、やってみようと思いました!!

【アニメ:NARUTO ロック・リーから学ぶ】

私はNARUTOを見て育ってきました。

小学生のころからアニメで見てきて、アニメに登場してくるキャラクター達の成長や忍道などが好きでした。

その中に登場してくるキャラクター「ロック・リー」の忍道が格好良く、感動したのを覚えています。

たとえ忍術や幻術は使えなくても…立派な忍者になれることを証明したいです!それがボクの全てです!

NARUTO

ロック・リーはNARUTOの世界では勝敗を分けるほど重要な忍術が使えませんでした。

そんな彼は明確ななりたい自分(忍道)を実現させていくために、体術に極振りし、圧倒的な努力(才能)で忍者として活躍します。

私は努力で天才に一泡吹かせる瞬間が好きです。

ロック・リーは体術で強敵を圧倒するシーンがあり、今でもアニメを見ると鳥肌が立ちます。

自分の出来ないことや苦手なことをできるようにするのではなく、できることや得意なことを努力で磨いていく姿が、今の自分には対比されて写ってかっこいいなぁ~と思っています( ´∀` )

自分自身の才能がわかったから終わりではなく、才能を活かして自分だけの強みを構築し、なりたい自分を目指していくことが大切だとロック・リーから学ばせていただきました!

【まとめ】

自分の資質や才能に興味はありませんか??

頭の中で自分の資質や才能について考えてみると「あれかな~」「これかな~」と思いつくor思いつかないことがあると思いますが、約180問のストレングス・ファインダーのテストを受けることで、自分だけの言語化された資質を判定してくれます。

テストを受けて才能が分かったら、それらの才能を上手く使っていけるように自分を動かしていくことで、本当の自分の強みになると思っています。

才能という原石を磨いて、自分だけの光で輝いていきたいですね!!

自分の資質を言語化してくれるとスッと飲み込めるような気分になりました。

「へーこんな才能あったんだ」と知らない自分に気づくことができる、あるいは、普通だと思っていたことが実は自分の才能でしたパターンなど色々な気づきがありました!

少しでも興味のある方は1度ストレングス・ファインダーを受けてみたらいかがでしょうか。

新しい発見から自分を見つめ直すきっかけになるはずです。

本日もありがとうございました!

またよろしくお願いいたします!

ゆいわ@営業事務ランナー

コメント

タイトルとURLをコピーしました